プット・コールレシオ(PCR)とは何でしょうか?

■ プット・コールレシオ(PCR)とは何でしょうか?

プット・コールレシオ(PCR)とは、オプション市場の相場観の強弱をはかる指標です。

オプション取引は、満期に一定の価格(権利行使価格)で株価指数などを売買する権利を取引しますが、買う権利「コール」を買えば上昇局面で値上がりが期待でき、売る権利「プット」を買えば下落局面で値上がりが期待できます。

PCRはプットの売買代金(5日平均)をコールの売買代金(5日平均)で割って計算します。

PCRの上昇はプットの人気上昇、つまり今後の下げを見込む弱気派の優位を示し、PCRの下落はコールの人気上昇、つまり今後の上げを見込む強気派の優位を示します。PCRは逆張り指標として使われることが多く、PCRの急激な上昇は大底局面、急激な下落は天井局面となることが多い。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする